大好評だったため、
第3回「チザコンテ」を開催します。

こんな方々を応援する
コンテストです!

  • アイデアを思いついた!

    アイデアを思いついた!

    こんなものがあったら便利!売れる!
    そんなアイデアが思いついたけど、どうして良いかわからない…。そんなあなたにこそ、チザコンテはお役に立ちます。

  • 眠らせている発明がある

    眠らせている発明がある

    昔、アイデアを思いつき試作もしたけれど出願もせずそのまま眠らせてしまっている。そんなアイデアを世の中に出してみませんか?メーカーの目に止まり、商品化に繋がるかもしれません。

  • 出願費用の捻出が難しい

    出願費用の捻出が難しい

    特許出願を考えているアイデアがあるけれど、弁理士にお願いする高額な費用が捻出できず困っていた方、半年以内に結果が出ますので、是非チャレンジしてください。

そんな皆様の出願費用を全額負担・商品化も検討する

エンジェル企業は3社


エンジェル企業ごとに紹介

  • 株式会社 ナガオカ
    オーディオ関連の雑貨や健康関連のアイデアに出願費用・商品検討します。 レコード針生産世界一 技術と信頼の老舗メーカー レコード針生産世界一 技術と信頼の老舗メーカー
  • AUTHENTIC JAPAN 株式会社
    人命救助に関するアイデアに出願費用・商品検討します。 海上保安庁とも提携!会員制捜索ヘリサービス 海上保安庁とも提携!会員制捜索ヘリサービス
  • 株式会社 発明ラボックス
    約100社の法人会員(メーカー)へアイデア商品化をオファー 生活雑貨に関するアイデアに出願費用商品化を検討します 生活雑貨に関するアイデアに出願費用商品化を検討します

なぜ権利出願が大事なのか?


特許・実用新案・意匠

土地や建物を所有していれば、それは財産になります。
不動産と同じように「産業財産権(特許・実用新案・意匠・商標)」も「財産」となります。
特許など「産業財産権」は文章や図面を用いて
「権利はここからここまで」と財産範囲を決めるのです。

? 仮に特許が取れたとしても、範囲の狭い特許でしたらアイデアが素晴らしくても大きな財産にはなりません。
広い権利にするには、類似がないか、専門家による調査から出願書類作成まで必要になります。

このコンテストはあなたの「財産」をつくります。

通常、メーカーが開催するアイデアコンテストの規約では
応募アイデアは、全て主催会社へ帰属すると明記してあることが殆どです。
しかし「チザコンテ」は、応募者の財産を作るためのコンテストですので、
優秀賞の方には出願費用を全額出し応募者の権利として応援します。

良いアイデアと思ってもすでに特許を取得されている事も?


チザコンテに参加するには先行技術調査が必須で調査費用が掛かります

先行技術調査報告書 例

  • 弁理士からの所見
    弁理士からの所見

    考えたアイデアは特許になる可能性があるか?が解ります。

  • 類似案件の報告
    類似案件の報告

    類似出願がわかり、これを避けることによって強い権利にしていくことができます。

  • 弁理士からの所見
    弁理士からのアドバイス

    弁理士からのアドバイスが入りますので、それを見て修正し再提出も可能です。

まずは先行技術調査をすることでアイデアの可能性を調査させて頂きます。

先行技術調査費:39,800円 (税別)
※ 先行技術調査費用は、日本弁理士会が公開している費用を参考に算定しております。

審査のポイント

  • 出願(特許・実用新案・意匠)に値するか?
  • 製造のしやすさ
  • 販路を考えられているか?
  • 将来性があるか?
  • 弁理士からの推薦コメント

優秀賞は「出願費用の全額サポート(30万円相当)」

その他にも無料会員になることで発明に関する様々なサポートがあります!

チザコンテへの応募詳細はこちら応募方法や流れが解ります!

第1回 チザコンテ優秀賞

発明品:スラックレール

発明者 : ジリリタ株式会社 代表取締役 高島勇夫さん
優秀賞 : ジリリタ株式会社 代表取締役 高島勇夫さん
会社勤めを辞め、昨年12月に起業しましたので、このアイデアは弊社の第一号の自社商品になります。起業で色々とお金のかかる中、特許費用が浮いたのは大きかったです。 ?私の場合は、先行技術調査報告書を見た後に、すぐに出願しましたので今回の優秀賞では出願費用の返金でしたが、とても助かりました。 ?商品を出していく上で特許出願は最も大事なんですが、とてもお金がかかります。出願費用に関する助成金などもなかなか出ておりませんから、これはいい賞ですね(笑)

受賞のポイント

「スラックライン」という新しいスポーツに対して、その初心者向けの商品アイデア、マーケティング的にもとても良い着眼点でした。「一社スラックライン推進機構」でも、その効果を認知していただき協力関係もでき、まさに理想のスタートができた発明です。
私どもも新しいスポーツなので、特許にもあまり出されていないので権利取得しやすいだろうな、と感じました。優秀賞を選定する※審査ポイントが全てカバーされておりました。
受賞に関する詳しい内容はこちら
受賞1年後の「スラックレール」の活躍
  • 「Fリーグ×ニシノコンサル」イベントで大好評! 「Fリーグ×ニシノコンサル」イベントで大好評!
  • ベトナムでのイベントでも大好評! ベトナムでのイベントでも大好評!
  • 大手企業の休憩時間に使用されました! 大手企業の休憩時間に使用されました!

第2回 チザコンテ優秀賞

発明品:ハンガーハンガー(仮称)

発明者 : 藤原祥貴さん(医療機関勤務)
優秀賞 : 藤原祥貴さん(医療機関勤務)
家族で、私は洗濯物をたたむ係なのですが「面倒だな・・」と思っていたことから考えたアイデアです。
いつも「こんなのあったらいいな」と思うものは、試作などを作り、使っています。このアイデアも素材を変えていろいろなバージョンを作りました。 コンテストでは2つの素材を変えた試作を提出。でも自信のあった方より、簡易的に作った試作が選ばれました。(笑)
まずは発明ラボックスさんと共同開発を進めて行くことになり私も、このアイデアが店舗で販売されるよう積極的に協力して行こうと思っています。

受賞のポイント

メーカー審査員が全員一致で「優秀賞」となったアイデアです。
未出願のアイデアのため、詳細は言えませんが、服飾パーツを製造販売しているメーカー、量販店の商品企画をしている会社がこのアイデアの商品化に関わりたいと名乗りをあげております。
形状もシンプルで製造しやすく、販路もかなり見込めるのではないか?ということで、審査基準を全部クリアしました。これから発明ラボックスが商品開発を手がけて店舗に並ぶよう支援をしてまいります。
s

優秀賞は「出願費用の全額サポート(30万円相当)」

その他にも無料会員になることで発明に関する様々なサポートがあります!

チザコンテへの応募詳細はこちら応募方法や流れが解ります!